since 2005/1/30 昨日: 今日:

温泉旅行 IN 下呂!1日目

春休みを利用して大学の同好会の友人と3泊4日の下呂温泉旅行にいってきました。そんなわけでダラダラとレポート形式でかきます。

今回の面子は

はずみなりゆき(このサイトで漫画書いてる人)
にょぶなが(このサイトの管理人)
冬和こたつ(エロ漫画とか描いてる人)
サウザンド・マスター(やったエロゲー1000本以上のためこのあだ名の人)

と、濃いメンバーな上全員男で3泊4日も無駄に温泉旅行に行きました。



下呂温泉には、大阪からだと新幹線で新大阪から名古屋にいき昼飯を名古屋で食って快速で岐阜に戻り、岐阜から高山線というローカル線にのりかえてひたすら2時間ほど普通電車にのって下呂駅を目指します。

02.jpg
JR高山線。なかなか渋いです。


03.jpg
とってもメカメカしくて萌えます。


04.jpg
徐々にテンションがあがってきた冬和こたつ


05.jpg
大阪から休憩入れて4時間ほどで到着。


06.jpg
3日間とまったお宿


そんなこんなで、お宿に到着。しかし部屋に着くと冬和こたつに異変が!

こたつ「しまっつー!!!!」
俺たち「どうした?」
こたつ「ノートパソコンのACアダプタ忘れた!!」
俺たち「なんだってー!?」


当初の予定では、ダラダラ温泉で過ごしつつコタツのPCでアニメとかエロアニメとかエロゲーとかする予定でしたが、ACアダプターが無いとなにもできないことが判明する。

こたつ「お、俺明日名古屋にもどってACアダプター買ってくる!」

いきなり男気あふれるセリフをいう冬和こたつ。
しかし、せっかく温泉旅行にきたのだ。わざわざ苦労して名古屋に戻らせるよりここで楽しめるだけ楽しむほうが得策だ。誰もがそう感じた。しかしあまりの男らしさにわれわれはなにもいわなかった。

そう。ただ、俺たちはコタツのPCでエロゲーがしたかっただけだった。



ACアダプターはコタツに任せ晩飯をくってダラダラテレビみてたらスティーブン・セガールの映画が日曜洋画劇場でやってました。

どんな攻撃もうけながし、ものすごい銃の命中力を誇り、なによりスマイルで敵の背骨を折って窓から投げ捨てるセガールの大暴れっぷりをみて一同「やっぱセガールにはかてねぇ。」と話してました。

きっとセガールってセクロスしたら最後に相手を絶対窓から投げ捨てるよ。加藤鷹みたいに。


そんなこと考えながら下呂の夜はふけていきました。
二日目に続く。
にょぶなが | comments (0) | trackbacks (0) | pagetop↑

サークルカットとその他諸々。


サークルカット.gif



こんにちは、にょぶながです!今年の夏コミのサークルカットがあがりましたが、今回サークルカットだけなので裏更新だそうです。

遅れながらサークルMozHAMはいつのまにか2周年を迎えてました。

おもえば2年前、大阪のコミックトレジャーでコピー本売ったのが始まりですね。はじまったころはホント、サイトの方も身内やイベントで来ていただいたお客さんが顔出してくれたりで一日ユニークアクセスが20くらいだったのですが、個性豊かな紹介サイトの管理人さんに紹介されるようになってからアクセスがやばいことになり、こんな経験はじめてな我々はなされるがまま魚肉ソーセージを股間にぶち込まれるのでした・・・。あのときのフランさんの顔は忘れません。はずみなりゆきなんか白目向いて下ネタ連発でしたからね・・・・。

あ、2周年ですね。後半話をねつ造してたら脱線しました。
2年間こうして漫画を通して皆さんと接することができてとても充実してましたこれからもいろいろあると思いますがよろしくお願いします。

あとちょっとだけ今後の予定をつらつらとかきます。

実は今年の夏コミに100P本を出す予定です。

正確には、100P本出るくらい更新率あげましょうよ!って年末酒飲みながら話してたんですがいまんところFate/zero漫画1Pしか出てないのでもう2月の時点で半ば夢物語になりつつあります。

そうやって漫画かけかけ!っていうとですね
ネタ無いネタ無い!ってはずみが言うので僕もがんばってネタ提供してるのですがなかなか採用されないです。

「雁夜ってなんで立ち絵なんやろな。きっと間桐の飼ってるチ○コ型の虫に激しい修行のせいで変形させられてるんですよ。そしてカフカの変身みたいにその姿に苦悩しつつチ○コ型の虫にされた雁夜おじさんが幼女桜を追い回す漫画とか、そういう漫画描きましょうよ!!」

これ、素面で言ったら却下されました。く!俺の渾身のネタが!

雁夜さんはそういうネタが似合わない不幸な感じですけど立ち絵が出てないウチに好き放題やったらええねん。それだけ不幸な分ちょっとネタに走った方が私的にはうれしいんじゃないかな。っておもったりもするんですね。本編では不幸どん底ですが桜。


さて好き放題かきましたが、
サークルMozHAMを今年もよろしくお願いします!
皆さんも、はずみなりゆきを応援してやってください

彼は褒められると「そんなことないっすよー」といいながら
密かに喜ぶタイプです。






あと権威に弱いです。
にょぶなが | comments (0) | trackbacks (0) | pagetop↑

2006年冬コミレポート3日目

ずーっとコミケレポートと称してコミケと1mmも関係ない事ばかりかいてましたがやっと本題です。そんなサークルMozHAM(のWEB管理人)視点なコミケ71レポート。


12/31 朝


泊めて貰ってるシャンピニオン冥途のポコポコさんのおうちから電車で乗り継いで40分ほどでビックサイトに到着。サークル入場で会場入りしてブースに付いたのが8時30分頃でした。

いつもイベント時の基本的な役割としては、私がブース設営して、
はずみが挨拶回りって感じなので、私はひたすらブース設営してました。

今回はコミケでは初めての島角だったのですが島角ってスペース狭いので難儀しました。通常のブースなら後ろにダンボールおいたり出来るけど島角はお客さんに目にとまりやすい分自分たちの背中が通路になってるのであんまり荷物が置けなくてトイレでブースから移動するときとかうずたかくつみあげられたダンボールやら荷物にひっかかりそうになったりとなかなかデンジャラスでした。



挨拶回りから帰ったハズミが帰ってすぐに「おい、はいずみさんに挨拶いったらおらんで売り子の人に聞こうと思ったらフランさんやったぞ!wwww」って言ってました。丁度前日に「あー、そういや紹介サイトのフランさん今回売り子するらしいおー。」「まじでー。どこのサークルなんー?」「わすれたー」「あーそー」と中身があまり無い会話をしていたのでよりによってまわるところにいるとは不意打ちですね。

売り子ってメイドの格好とかしてるのかと思ったけど後であったら普通の格好でした。ダマサレタ




その後、皇帝龍さんが「少年フェイトのグラビアすごいですよ!リアル十歳イリアたんハァハァ!!」といって去っていきました。

ナニィィィ!リアル十歳!?とか思いつつ平常心を装いながらブース設営してましたが、もううずうずしてて下のお口がヌレヌレ状態です。そんな一触即発なサークルMozHAM!?

そんなさなか「トイレにいってくる。」といってトイレにいったはずのハズミが「トイレの近くで売ってたから買ってきた!!」と少年フェイト買ってきてました。

リアル10歳の魔力恐るべし。

でも、少年フェイトはめっちゃ芸が細かくてすごかったです。
漫画はもちろん、表紙や裏表紙に広告、読者コーナーにいたるまで
パーフェクトにフェイトでした(何

「うわっすげ!!オカンが間違って古紙回収に出しそうなくらいスッゲー。」ってレベルです。

相方はずみなりゆきには「ナイストイレ」の一言です。


12/31 10時頃 一般入場開始


そして一般入場が開始しハズミはスケブを描き描き、私は売り子をし釣り銭間違えては「すみません!自分文系ッスから!!」とかかっこわるい事いったりしてました。

airさんに前日頼んでいたFate/zeroですがバッチリ買えたらしく
はずみなりゆきも「もう俺の冬コミ完璧」と満足してました。

*Fate/zeroネタはネタバレ扱いが難しいのであれなんですがw

それと人生平々凡々のツキノモリさんにも初めてお会いしました。さりげに、ばっちりとはずみなりゆきと握手!を交わしてたのでこの人なかなかやります。いつも俺が適当に「君もこの冬!有明ではずみなりゆきに握手!」みたいな田丸浩先生の地元にある某遊園地のヒーローショーのCMのキャッチコピーみたいな(わかりにくい例え)キャッチを実現した数少ない人ですね。

あまりのジェラシーにボクもツキノモリさんと握手しました。ええ、なんとなく(ぉぃ


そんなこんなで前の夏コミみたいに釣り銭無くなったり
在庫無くなったりってアクシデントもなく滞りなく
2006年の冬コミは幕を閉じました。



12/31 夜

コミケの後、夜行バスの時間まではずみなりゆきと新宿で飲みながら
反省会と称してエロい事話してました。

途中テンションあがって攻殻機動隊Stand alone complexのOPを
どれだけキモく歌えるか歌いあってました。

(ちなみに私はアニメLainのOPもキモく歌えます。
この前キモく歌いすぎてairさんに殴られました。)

何故か主に攻殻機動隊S.A.Cの話をしてたのですがOPについて

俺  「俺、1st派やな。」
はずみ「俺は、2nd派やな。」
俺  「なんやと!わかってねぇ!」
はずみ「おまえがわかっとらんのじゃ!」

と血まみれの殴り合いとかをしてました。
わかってないのは、はずみなりゆきの方です。

そんなグダグダのテンションの中、夜行バスに乗り気づけば明けて1月1日の朝7時。あとから聞けば「テレビのガキ使に熱中しすぎて年こしに気づかなかった」って知り合いがいましたが、そんなの目じゃないです。

サークルMozHAMの年越し

「夜行バスで寝てた。」




・・・・・・・・・・。



今年もよろしくお願いします^^^^^^^^^^



まあ、余談ですけど

その後、夜行バスに荷物忘れて中に入れていた同人誌を
バス会社の人に管理人は見られたのであった。

バス会社に取りに行ったら中身改められたよwwww

初羞恥プレー。
にょぶなが | comments (6) | trackbacks (0) | pagetop↑
<< 2/49 >>